上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回はペンツールと、各キャラの原本共通のクセ(仕様)についてです。
追記へどうぞ


■ペンツールのクセ
SD-TIPS02-01b.jpg
※クリックで拡大
今回はアリンのSD原本を購入しましたので、これを使って説明していきます。
左上から、エンピツ・ブラシ・エアブラシ・トーンです。
1pxのツールがあるのはエンピツだけです。

一見有用そうに見えるブラシとエアブラシツール、水平にドラッグしてみましょう。
SD-TIPS02-08.jpg
        ∧∧          左:ブラシ 右:エアブラシ
       ヽ(・ω・)/   ズコー    ぼかしが7割ほど潰れます。
      \(.\ ノ          他のお絵かきソフトとは何味も違う仕様のようですw
    、ハ,,、  ̄
     ̄

SD-TIPS02-02b.jpg
※クリックで拡大
ドット打ちしてみました。(ゝω・)vの部分が縦9pxです。アリンの背中だとこのくらいの幅を取ります。
原本って、画像サイズが小さいんです・・・。

SD-TIPS02-03.jpg
グリッド基準で前後に水平線を書きました。
プレビューのアリン、見事にズレてますねwグリッド基本で前後をあわせてはいけないという事です。

SD-TIPS02-04.jpg
赤線を基準に前後に水平線を書きました。
おなじ幅で書いているのに、下の方(水色~青)でズレました。
前後で服の伸びが異なるようで、自力で調整する必要があるようです。
また、この前後の差はキャラによって異なります。
(クーは幼児体型のせいか、後ろの腰部分が異常に縮みます・・・)

SD-TIPS02-06.jpg
そして、クー以外の女性キャラ+ダイスケは、胸(ダイスケは腹)のポリゴン伸びがおきます。
特にアリンは異常wで、縦に1pxの線を引いただけですが、この位横に伸びます。

SD-TIPS02-07.jpg
o< ´ ・ ω ・ ` >oビローン
ここに模様やパーツを入れようとすると難しいかもしれません。
まぁ、愛があれば大丈夫ですよねっ!ねっ!

SD-TIPS02-05.jpg
単色で塗っても勝手に描画される部分があります。
襟・前後の繋ぎ目・袖です。キャラによって異なります。
アリンは肩の繋ぎ目がなくて、袖の線があるんだね。
クー・ルーシア・カズは前後の繋ぎ目くらいだったような。
襟は全キャラ共通だと思います。
皺も勝手にできます。皺のつく部分を肉襦袢にする(擬似的に肌を露出しているように色を塗る)と違和感があるかも。


今回はここまでー
(・ω・)ノ ばいばいるん


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2008/12/23 22:00】 | セルフデザイン講座 |


Est
アリン異常すぎわらたw
くーちゃんもアイシテ


おとぬ
クーは書きやすいから特に説明ないなぁー(*´∀`*)y━~


コメントを閉じる▲
役に立てばいいですね、というレベルのセルフデザイン講座を作ってみます( ゝω・)v
間違っている所がありましたら、教えてください。
追記へどうぞ


■セルフデザイン原本をクリックすると、下のような画面が出ます。
ここでは基本画面と呼んで行きます。各機能の紹介です。

①/②アンドゥ/リドゥ:結構戻ってくれます。
③一時保存(途中保存):作りかけの服はこちらのボタンで保存。
④キャンバス:ポチポチする場所です。
⑤全クリア:最初からやり直しする場合にポチります。
⑥ペンツール(モード):ポチポチする。
⑦/⑧/⑨:拡大/縮小/移動
⑩グリッド表示:キャンバスにグリッドを表示します。拡大時、1ドットと方眼線が合っていない事があります。(パンヤの画面サイズによるかも。)
平行or垂直確認に使うのが良いでしょう。
SD-TIPS01-01.jpg
⑪服の前後の切り替えボタンです。
⑫/⑬/⑭/⑮:ペンの種類。本講座では、⑫ブラシ⑬エアブラシ⑭エンピツ⑮トーンと呼んでいきます。
⑯消しゴム:と言っても白固定で消されます・・・。
⑰パレット:上段は固定です。下段はユーザーパレットですが、基本画面(この画面)を閉じるとクリアされます
⑱アクティブカラー:選択中の色です。新しい色を作る時はここをクリックします。
⑲スポイトツール:キャンバスから色をすくう事ができます。
⑳バケツツール:塗りつぶしができます。一回使うとペンツールに強制で戻されます。
連続で使う場合はバケツクリック→キャンバス塗る→バケツくりkk・・・となります。
21服を原本として完成させる場合には「完成」を、製作をやめる場合は「キャンセル」をクリック。

■パレット
SD-TIPS01-03.jpg
⑰をクリックすると起動される画面です。

①パレット1:だいたいの色系統を選択する場所です。RGB値の表示はありません。
②選択色:今作ろうとしている色です。
③前色:直前まで使っていた色です。「基本色」「使用者指定色」を選択している場合はその色になります。近似色を作る場合の比較用といった所でしょうか。
④パレット2:①で選んだ色から詳細の色を選択できます。
⑤指定色作成ボタン:これを押すと②の色が「使用者指定色」欄へ追加されます。
あらかじめ「使用者指定色」欄のものを選択して新しい色を作り、このボタンを押すと色の入れ替えができます。わかりづらいかな(´・ω・`)
基本画面を閉じるとクリアされる不便な場所なので、キャンバスに自分でパレットを作って、スポイトで吸い取って使う方法をオススメします。

■作る前に覚えておきたいこと
SD-TIPS01-02.jpg
原本をよーーーくみてください。
左右非対称です。隣のアリンさんもびっくり。
他には・・・
・レイヤー機能はありません。
・服を拡大してもグリッドは拡大されません。ナンデヤー
・クライアントが落ちる事もあるので、途中保存はこまめに
・Ctrl+Z(アンドゥ)、Ctrl+Y(リドゥ)可能です。
・アリン・ルーシアの場合、アップ(まとめ髪)の髪型になるアイテムを所持していないと、
背中側のプレビューが確認できず、デザインしづらいです。
・プレビューのキャラがクネクネ動いてチェックしづらい場合は、マウスの左・右・ホイールを同時押しでポーズさせましょう。キャラによっては脇を作る時に有用なポーズをしてくれる事もあります。

途中保存してたはずなのに、基本画面開いたら真っ白だったんだけど!という場合は、あわてず保存せず閉じてください。
で、Myルームで他のキャラに切り替えたり等して戻ってくると表示されます。
保存しちゃうと、真っ白服が保存されちゃうから気を付けてください!


今回はここまで!(・ω・)ノばいばいるん~


追記を閉じる▲

【2008/12/21 22:00】 | セルフデザイン講座 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。